【業界最安値】10万円で買えるシリコン製ラブドールおすすめ紹介【Dime Doll】

10万円ラブドール

記事内にプロモーションを含みます(景表法による表示)


約10万円で購入できるおすすめのシリコン製ラブドールを紹介します。

近年、ラブドールの需要が急速に拡大しており、リアルな外観を追求した等身大リアルドールや、アニメキャラをモデルにしたアニメドールなど、様々なタイプのラブドールが販売されています。

魅力的な外見を持つラブドールを目にして、「自分もラブドールをお出迎えしたい!」と購入を検討している方もいるのではないでしょうか?

しかし、いざラブドールの通販サイトを覗いてみると、その値段の高さに驚くと思います。

ラブドール1体30万んんんッ⁉ 一般人には手が出せないよ、こんな値段……

クオリティの高いラブドールの場合、だいたい20万円から30万円程度が相場となります。

ドール初心者の方が初期投資として支払うにはかなり厳しいお値段です。予算の都合でもう少し手ごろな価格帯のドールを探したいと考える方もいるでしょう。

そこで本記事では、業界最安値である約10万円のシリコン製ラブドールを紹介しつつ、そのドールの特徴や購入方法について詳しく解説します。

当ブログの管理人が実際に通販サイトでそのドールを購入し、実物を見た上でレビューしていますので、製品の品質をかなり詳しくお伝えできると思います。

この記事でわかること

  • 10万円で買えるシリコン製ラブドールとは?
  • どこでラブドールを購入できるの?
  • 10万円ドールのクオリティは?
  • ラブドールを購入する際の注意点は?

ラブドール購入を検討している方々にとって、このレビュー記事が参考になれば幸いです。

シリコン製ラブドールの平均価格

シリコン製TPE製
値段高い(平均20~30万円)安い(平均10~15万円)
触り心地柔らかいとても柔らかい
重量普通重い
耐久性劣化しにくい(寿命5~10年)劣化しやすい(寿命1~3年)
ベタつき少ない多い
匂い気にならない少し気になる
メンテナンス簡単面倒
色移りほぼ色移りしない色移りしやすい

等身大ラブドールは主に「シリコン」と「TPE(熱可塑性エラストマー)」、この2種類の素材が使用されており、それぞれ異なる特徴を持っています。

  • シリコン製:耐久性が高くてメンテナンスが楽、だけど値段が高い
  • TPE製:値段が安くて柔らかいけど、オイルブリード(ベタつき)が頻繁に発生する

基本的にシリコン製ドールの方が寿命が長く、油が表面に染み出てくる現象「オイルブリード」の発生も少ないです。そのため、長期間の使用においてもドールの美しさを保ち、衛生的な状態を維持することができます。

長期的な視点で見ればシリコン製ドールの方がコスパが高いため、初心者の方には「シリコン製ドール」の方をおすすめしています。

しかし、初期費用はTPE製ドールよりも高いです。

シリコン製ドールの値段は、円安などの影響もあって20~30万円程度が相場となります。(2024年4月)

クオリティの高い高級ラブドールだと、値段が30万円を超えるモノもあります。(日本製ラブドールの場合だと50万円以上)

ラブドールでは一般的に「安かろう悪かろう」が当てはまります。平均価格よりも値段が格段に安い製品は不良品やコピー品である可能性が高く、正規品であってもクオリティが低いのが常識です。

しかし、最近では低価格帯のドールであってもクオリティの高いものが発売され始め、初心者の方にもおすすめできるドールが次々と登場しています。

本記事では、そんな「安いけどクオリティも高いラブドール」を紹介します。

10万円で買えるシリコン製ラブドール:Dime Doll

Dime Doll Mina 01

ラブドールを安く購入したい方は、メーカー「Dime Doll」の製品がおすすめです。

メーカー「Dime Doll」は中国のドール製造メーカーで、通常価格99,000円~129,000円の範囲で高品質なフルシリコン製ラブドールを販売しています。

シリコン製ドールの中では業界最安値。

フルシリコン製ドールの平均価格が「20~30万円程度」であることを考えると、この製品のコストパフォーマンスがいかに優れているか分かります。

確かに他の製品よりは安いけど、クオリティの方はどうなの?

先ほど「平均価格よりも値段が格段に安い製品は、クオリティが低いのが常識」と言いましたが、メーカー「Dime Doll」のラブドールは品質がとても高く、初心者の方にもおすすめできます。

当ブログの管理人が実際に購入した時の、実物の動画がこちら。

髪型の違いで多少雰囲気が異なって見えますが、商品写真と実物写真を見比べても大きな差はなく、とても美しい見た目をしています。

このクオリティで10万円台のドールは他にありません。

ラブドールで10万円台のクオリティと言えば、見た目がイマイチなTPE製ドールに手が届くかどうか、という範囲ですよ? ラブドールの進化を感じます!

低価格の理由については以下の3つ。

  • メーカー「Dime Doll」は新興ブランドであり、一部の代理店のみと契約しているから
  • ドールの追加オプションの種類を減らすことで製造コストを削減
  • ボディタイプを固定して販売することで製造コストを削減

メーカー「Dime Doll」のラブドールは、同じボディタイプが採用されており、スタイルが共通しています。

ボディ部分を共通にすることで大量生産を可能にし、オプションの数を限定することで価格を下げています。

その分、スリーサイズの変更やドールのカスタマイズが不可能になっており、そこがデメリットです。

  • 160cmボディ:B82cm、W54cm、H87cm
  • 170cmボディ:B81.5cm、W56.7cm、H88.5cm
  • 172cmボディ:B94.5cm、W66.3cm、H106cm

「160cmボディ+Aタイプのドールヘッド」「170cmボディ+Bタイプのドールヘッド」のような組み合わせで、「Dime Doll」は製品を販売しています。

決して劣化品を低価格で押し付けているわけではないので安心してください。

Dime Doll製品の特長&オプション

Dime Dollの特徴

  • 顔メイク&ボディメイク(血管 + 経絡)済み製品
  • シリコンヘッドのまつげと眉毛は最初から「植毛加工」済み
  • ゼリー胸(2層構造)
  • ボルトなし自立機能搭載
  • 視線可動&指可動オプションが標準搭載
  • EVO金属骨格が標準搭載
  • ヘッド交換可能

Dime Doll製ラブドールの特徴をまとめると上記の通りです。

EVO金属骨格が標準搭載。顔メイク&ボディメイク(血管 + 経絡)済み製品で、まつげと眉毛は最初から植毛加工済み。

最低限の機能は一通り揃っています。

ただ、オプションの種類は少なく、カスタマイズできる幅も狭いです。自由にカスタマイズして理想のオーダーメイドドールを作りたいという方にはおすすめできないので、そこは注意。

Dime Dollのおすすめラブドール4選

Dime Doll 少女シリコン ドール Mina 160cm C cup

Dime Doll Mina01
メーカーDime Doll値段129,000円+オプション
材質フルシリコン身長160cm-Cカップ
体重35kg肩幅35 cm
トップバスト82 cmアンダーバスト記載なし
ウエスト54 cmヒップ87 cm
腕の長さ記載なし足の長さ21 cm
ヴァギナの深さ18 cmアナルの深さ15 cm
口の開閉機能無し梱包サイズ144×38×32cm
商品仕様&サイズ

美少女系ドールを探している人はメーカー「Dime Doll」の「Mina」モデルがおすすめ。

「160cmボディ」を採用し、スリーサイズは「B:82cm、W:54cm、H:87cm」。このボディにシリコン製ドールヘッド「Minaヘッド」の組み合わせ。

童顔でキュートな顔立ちが特徴的。髪を束ねて頭の上に結んだお団子ヘアスタイル。

活発な年頃の少女を感じさせ、いかにも「チャイナ娘」といった感じのラブドールです。

バストサイズは「82cm Cカップ」ですが思った以上に大きく見えます。童顔なのにスタイル抜群のプロポーション。さらに身長160cmと背が高く、そのギャップがめちゃくちゃセクシー。

セーラ服やチャイナドレスなどのコスプレ衣装も似合いそうです。

セックス目的、撮影用など、様々な用途で使用できるため、初心者の方が最初に選ぶ1体として非常におすすめできます。

Dime Doll 熟女 シリコンドール Wei-Li 160cm C cup

Dime Doll Wei-Li 01
メーカーDime Doll値段129,000円+オプション
材質フルシリコン身長160cm-Cカップ
体重35kg肩幅35 cm
トップバスト82 cmアンダーバスト記載なし
ウエスト54 cmヒップ87 cm
腕の長さ記載なし足の長さ21 cm
ヴァギナの深さ18 cmアナルの深さ15 cm
口の開閉機能無し梱包サイズ144×38×32cm
商品仕様&サイズ

東洋系美女ドールを探している人は、メーカー「Dime Doll」の「Wei-Li」モデルがおすすめ。

「160cm Cカップボディ」+「Wei-Liヘッド」の組み合わせ。

東洋系の顔立ちで、前髪を横に流しておでこを見せるロングヘアスタイル。

長い髪が女性らしい優雅な印象を与えつつ、赤色のアイシャドウと艶やかな唇が大人な雰囲気を演出。「年上の美人お姉さん感」がより強調されたセクシーな外見が特徴的です。

髪の生え際が目立つヘアスタイルのため、オプションで「植毛」を付けることをおすすめします。

Dime Doll フルシリコン ラブドール 金髪 Linnea 170cm

Dime Doll Linnea 01
メーカーDime Doll値段139,000円+オプション
材質フルシリコン身長170cm
体重33.81kg肩幅記載なし
トップバスト81.5 cmアンダーバスト記載なし
ウエスト56.7 cmヒップ88.5 cm
腕の長さ記載なし足の長さ20 cm
ヴァギナの深さ20 cmアナルの深さ15 cm
口の開閉機能無し梱包サイズ157×38×28cm
商品仕様&サイズ

欧米系美女ドールを探している人は、メーカー「Dime Doll」の「Linnea」モデルがおすすめ。

「170cm Cカップボディ」を採用し、スリーサイズは「B:81.5cm、W:56.7cm、H:88.5cm」。このボディにシリコン製ドールヘッド「Linneaヘッド」の組み合わせ。

ウェーブがかったブロンドの髪を左右に流したロングヘアスタイル。欧米美女らしい高い鼻梁を持ち、シャープで整った顔立ちが特徴的です。

スレンダー体型でありながら、出るところはしっかりと出ており、性的魅力を全面に押し出したエロボディ。美しい欧米系美女のドールヘッドと170cmの高身長ボディが上手くマッチしています。

セクシーな外国人系美女が好きな人におすすめ。

Dime Doll フルシリコン 熟女ラブドール通販 Elysia 172cm

Dime Doll Elysia
メーカーDime Doll値段159,000円+オプション
材質フルシリコン身長172cm
体重42.23kg肩幅記載なし
トップバスト94.5 cmアンダーバスト記載なし
ウエスト66.3 cmヒップ106 cm
腕の長さ記載なし足の長さ21.5 cm
ヴァギナの深さ20 cmアナルの深さ15 cm
口の開閉機能無し梱包サイズ157×38×28cm
商品仕様&サイズ

欧米系美女ドールを探している人はメーカー「Dime Doll」の「Elysia」モデルがおすすめ。

Dime Dollボディの中で最も背の高い「172cmボディ」を採用。

スリーサイズは「B:94.5cm、W:66.3cm、H:106cm」。ヒップサイズ100cm越え、バストサイズ94.5cm、まさに「ボン・キュッ・ボン」を体現する理想的なスタイル。

肉付きの良いムチムチグラマラスボディに、大人の色気溢れる人妻風ドールヘッド「Elysia」の組み合わせ。

他の製品より少し値段が高いですが、大きな胸やお尻を堪能したいという方は、この「Elysia」モデルがおすすめです。

Dime Dollのラブドールが購入できる通販サイト:まとめ

サイト名Kanadollラブドール販売店
所在地〒140-0011 東京都品川区東大井4丁目13-11-307号
メールアドレスservice2021@kanadoll.jp
お支払い方法銀行振込、クレジットカード決済(VISA、MasterCard、JCB)
送料日本全国送料無料(沖縄、北海道、離島含む一部地域では追加発送料5,000円が発生)
お届け日数tpeドールの制作納期が約1~3週間、シリコンドールの制作納期が約一ヶ月半
梱包方法無地の強化ダンボールを使用して、クッションを用いて厳重に保護
返品について初期不良、誤配送の場合に限り交換可能(商品到着日から7日以内に連絡)
製品数TPE約1600種類、フルシリコン約500種類、シリコンヘッド+TPE体約500種類
契約ブランド34社
正規代理店証明書ライセンス認可書の掲載あり

Dime Dollのラブドールが購入できるサイトは、現状1つだけ。

  • ラブドール販売代理店「Kanadoll」

「Kanadoll」は、日本国内のラブドール販売代理店です。

高品質なラブドールをリーズナブルな価格で提供し、業界最安値のラブドール製品を多数取り扱っているのが特徴。

新興メーカーの発掘にも力を入れており、人気ブランドから新興メーカーまで幅広い製品が揃っています。

追加オプションの相談や質問など、メールのやり取りは日本人スタッフさんが日本語で対応してくれるため、安心して利用できます。

「Kanadoll」は、契約メーカーの「取扱資格証明書」または「正規代理店証明書」を公式サイトに掲載している正規の販売代理店であり、信用できる通販サイトです。

信用できる通販サイトの見分け方については、以下の関連記事をチェックしてください。