VTuberラブドールの作り方:オーダーメイド方法を徹底解説【ホロライブ・にじさんじ】

VTuberラブドールの作り方:オーダーメイド

記事内にプロモーションを含みます(景表法による表示)


近年、「VTuber(バーチャルYouTuber)」の人気が急速に高まり、多くのファンが彼らの配信やコンテンツを楽しんでいます。

そんな中、VTuberとのHを妄想してオナネタにしている人も多いのではないでしょうか?

推しVTuberと一緒に過ごしたい、実際に触れ合いたいと思う方におすすめなのが「ラブドールのオーダーメイド」サービスです。

顔の特徴や髪型、体型など、ラブドールの見た目をカスタマイズすることで、お気に入りのVTuberを再現することができます。

推しのVTuberとあんな事やこんな事が楽しめちゃいます!

お気に入りのVTuberと疑似セックスできる、そんな夢のような体験を提供する「等身大VTuberラブドール」は、ファンにとって究極のコレクターズアイテムと言えるでしょう。

本記事では、VTuberラブドールの魅力や作り方、オーダーメイドの方法を詳しく紹介します。

この記事でわかること

  • VTuberのラブドールはどこで買えるの?
  • ラブドールのオーダーメイドってどうやるの?
  • 信頼できるおすすめの通販サイト・販売代理店はどれ?
  • おすすめのメーカーはどれ?

この記事の各項目を確認するだけで、購入時の失敗リスクを大幅に減らすことができます。

ラブドールを自分好みにカスタマイズし、自分だけのオリジナルVTuberドールをお出迎えしましょう!

VTuberラブドールの作り方

ラブドールのオーダーメイドサービスを利用する

ホロライブ ラブドール01
ホロライブ ラブドール02

「ラブドールのオーダーメイド」とは、顧客の希望や要望に応じてドールをカスタマイズし、完全オリジナルのラブドールを製作するサービスのことです。

顔の特徴、目の色、髪型、体型、肌の色、胸の大きさや形状などを自由に選択できます。

特に顔の造形に関しては、細かいディテールまで調整が可能です。

天宮こころ ラブドール

一部のメーカーでは「CG作成オプション」が用意されており、希望するVTuberの参考写真を提供することで、その写真を基に顧客の要望に合ったドールの顔を作成してくれます。

CGモデルを使って制作が行われるため、細部まで正確に再現することが可能。

実際のドールがどのような見た目になるのか、完成イメージのCG画像を事前にメールで確認できるため、イメージと実物のギャップを防ぐことができます。

見た目がイマイチなら「メイクの修正依頼」を出すことができます。なので失敗リスクは低め。 安心して購入できますよ!

この「CG作成オプション」のサービスを利用してVTuberのラブドールを作成します。

VTuberは2DCGや3DCGで描画されたキャラクターです。

大きな目やカラフルな髪など、VTuber特有のデザインを3D立体物として違和感なく再現するためには、「アニメドール」と呼ばれるタイプをカスタマイズする必要があります。

アニメドールの製造において、以下のメーカーが特に有名です。

  • Aotume Doll(凹凸咪)
  • DollHouse168(色気美人)
  • MOZU DOLL

この記事では、2Dキャラの再現に適しているメーカー「Aotume Doll(凹凸咪)」を例にラブドールの購入方法を紹介します。

メーカー「Aotume Doll」とは?

AotumeDoll

Aotume Doll(凹凸咪)」は、2019年に設立した中国のラブドール製造メーカーです。

等身大アニメドールを製造する数少ないメーカーの1つで、日本のアニメ、マンガ、ゲームのキャラクターをモデルにしたアニメドールを多数販売。

日本でも高い人気を誇り、高品質なラブドールを提供することで有名です。

我々日本人は「中国のメーカー」と聞くとどうしても不安に感じてしまいますが、「Aotume Doll(凹凸咪)」はクリーンな運営を掲げる信頼できるメーカーです。

充分な販売実績があり、日本人ユーザーも多数見かけます。

有名どころのラブドール通販サイトでは、実際に「Aotume Doll(凹凸咪)」のラブドールを購入した日本人のレビューを見ることができます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

VTuberラブドールの価格帯と予算設定

VTuberのラブドールをオーダーメイドする場合、値段は約15万円~25万円程度かかります。

「ドールのヘッド」だけをオーダーメイドし、既存のボディに組み合わせてVTuberを再現する方法が一般的。ヘッドとボディ全てを特注製作する場合、その分追加でコストがかかります。

オプションの追加を考えて、だいたい20万円を目安に予算設定しましょう。

  • ラブドール本体(ヘッド+ボディ):約15万円~25万円
  • コスチューム:5,000円~15,000円
  • ローション:600円
  • ベビーパウダー(ベタつき防止用):500円

ラブドール1体20万んんんッ⁉ ……高くね?

と感じるかもしれませんが、等身大ラブドールの中ではかなり安い方です。

クオリティの高いラブドールが欲しい場合、だいたい「20万円~30万円」が相場となります。最安値は10万円から。それより下の価格帯では身長の低いミニドール、もしくは不良品しか見つかりません。

初心者の方が初期投資として支払うにはかなり厳しいお値段……。しかし、値段に見合う価値は十分にあると思います。

お気に入りのVTuberドールをお出迎えすることで、その存在感をよりリアルに感じることができ、画面越しではなく、実物として触れ合うことができます。

また、ドールを使った写真撮影やディスプレイ、衣装の着せ替えなど、疑似セックス以外にも様々な楽しみ方ができます。

推しVTuberのドールをお出迎えすることで毎日がより充実し、あなたの日常に彩りを加えてくれることでしょう。

毎日推しVTuberを眺め、癒される、そんな夢の生活を体験してみてください!

ラブドール購入~お出迎えまでの手順

VTuberのラブドールをオーダーメイドする手順は以下の通り。

信頼できるラブドール通販サイト・販売代理店を探す

ネット上には多くの通販サイト・販売代理店が存在し、信頼できるサイトを見つけることは容易ではありません。トラブルを回避するためにも、特定商取引法に基づく表記、正規代理店証明書の掲載がある安全なサイトを利用しましょう。

本記事の項目「おすすめ通販サイト一覧」から確認できます。

オーダーメイド専用ページを探す

まず、通販サイトでメーカー「Aotume Doll(凹凸咪)」のオーダーメイド専用ページを検索。

商品ページには、ドールの商品仕様やサイズ、製造メーカーの情報、商品画像が掲載されています。

カスタマイズオプションを選択

追加のカスタマイズオプションを選びます。

髪型や髪の色、目の色、肌の色、ボディ材質、スタイルなどをカスタマイズできます。

モデルとなるVTuberの画像を添付

オプション選択ページで「カスタマイズ(CG作成プラン)」を選択。

モデルとなるVTuberの参考画像をアップロードし、自身の要望を記載します。

購入手続き~注文確定

オプションの選択を完了したら、カートに入れて購入手続きに進みます。

配送先住所、支払い方法を入力し、注文を確定します。

支払い方法には、クレジットカードと銀行振込が利用できます

ドールの製造開始

注文が確定すると、メーカーはドールの製作を開始します。

ドールの製作必要日数は、通常3~4週間ほどです。

完成写真の確認&メイク修正依頼

ラブドールが工場で出来上がり次第、実物の完成写真、または動画が、登録したメールアドレス宛に送付されます。

完成したドールを確認し、製品に問題がないか確かめます。

また、この確認の際に「メイク修正」を無料で依頼することができます。

工場出荷~配送

本人確認が完了したら工場から出荷され、指定した住所にラブドールが届きます。

発送時には追跡番号が提供されます。配送日を確認し、確実に受け取れるようにしましょう。

営業所止めサービスや時間帯指定サービスに対応しているところが多いです。

製品受け取り

受け取り時には、梱包がしっかりしているか確認します。

次にドールを開封し、注文した内容と一致しているかを確認します。ドールの状態やカスタマイズ内容に問題がないかチェックしましょう。

万が一問題がある場合は、配送業者または通販サイトに連絡します。

洗浄&メンテナンス

ドールを清潔に保つために、お出迎えしたらまず最初に洗浄を行います。

専用のクリーナーやケア用品を使って、ドールを綺麗にしましょう。

おすすめのラブドール通販サイト・販売代理店

おすすめ通販サイト一覧

ラブドールは「販売代理店」「ラブドール通販サイト」を通して購入するのが一般的です。

VTuberのラブドールをオーダーメイドできる通販サイトは以下の通り。

ラブドール通販サイト・販売代理店

サイト名おすすめ度信頼性商品数サポート価格リンク

DACHIWIFE
公式サイトへ

OLdoll
公式サイトへ

楽園ドール
公式サイトへ

KUMADOLL
公式サイトへ
Mailovedoll
Mailovedoll
公式サイトへ

↑右にスクロールできます。

この記事で紹介している通販サイト・販売代理店は、どれも一定の知名度と運営実績があり、「正規代理店証明書」を掲載している安全なサイトです。

初心者の方でも安全に利用できます。

詐欺業者を見分ける自信のない方は、上の表を参考にしていただければと思います。

そもそも販売代理店って何?

販売代理店

ラブドールを購入する方法には、ドール製造メーカーの公式サイトや実店舗から直接購入するか、通販サイトで購入するかの2つの選択肢があります。

海外メーカーのラブドールを購入する場合、「販売代理店」を通して購入するのが一般的です。

ラブドールの販売代理店とは、ドールメーカーと販売契約を結んだ店舗や企業であり、メーカーから商品を仕入れて顧客に販売する流通の役割を担います。

ラブドールの製造メーカーは世界に何百と存在します。それらを1つの通販サイトにまとめて販売しているのが「販売代理店」と考えていただければOK。

取り扱う製品や販売契約しているメーカーの数に違いはありますが、ラブドール通販サイトのほとんどがこの体勢を取っており、我々顧客は販売代理店を通してラブドールを購入することになります。

販売代理店を利用するメリット

  • 各メーカーの製品を1つの通販サイトで購入できる
  • 直売店が無い海外メーカーの商品も安全に購入できる
  • 適正価格で購入できる
  • 製品の保証があり、不良品の購入リスクを下げることができる

知名度の高い販売代理店のサイトから購入すれば、まず詐欺に引っかかることはありません。

しかし、中には欠陥品や模造品を販売している違法サイトも存在するので、情報をしっかりと集めた上で信頼できる通販サイトを選びましょう。

誰もが知る有名な通販サイトとして「Amazon」や「Yahoo!オークション」がありますが、これらのサイトでラブドールを購入するのはおすすめしません。

「Amazon」や「Yahoo!オークション」は匿名性が高く、販売されている製品が正規品かそうでないかを初心者の方が判断するのは難しいと思います。

残念ながら現状、「Amazon(マーケットプレイス)」や「Yahoo!オークション」で売られているラブドールのほとんどが不良品です。見た目が良く見えるのは公式メーカーの画像を無断転載して出品しているからです(泣)。

販売元を調べずに即座に購入してしまうと、不良品を手にしてしまう可能性が高いです。

詐欺業者を見分ける自信のない人は、マーケットプレイスからの購入を避け、直接メーカーから購入するか、もしくは信頼できる販売代理店を通して購入しましょう。

安全かつ信頼できる「正規のラブドール通販サイト・販売代理店」については、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

VTuberラブドールのオーダーメイド:オプションの選び方

この項目ではラブドールのオプション内容について詳しく解説します。

CG作成プラン:指定キャラの画像を添付

VTuberのラブドールを作るためにはメーカー側に顔や体型、スタイル、髪型などの情報を提供する必要があります。

  • モデル名
  • 参考写真
  • 顔の表情(まゆげ、口の形など)
  • 髪型・髪の色
  • 目の色・大きさ
  • ボディモデル

作りたいVTuberの参考画像を送ると、メーカー側がその画像を基にヘッドをデザインします。

デザインが出来上がり次第、完成イメージのCG画像をメールで送ってくれます。

そのデザインに問題がなければ、ドールの製作が開始されます。

VTuberのラブドールを作りたい場合、モデルの名前と公式の立ち絵を送ればOKです。

ボディタイプ

Aotume Doll ボディ一覧01
Aotume Doll ボディ一覧02
身長肩幅体重トップバストアンダーバストウエストヒップ足サイズヴァギナ深さアナル深さお口深さ梱包サイズ
135cm AAカップ 細身23 cm17.6 kg52 cm47 cm41 cm66 cm18 cm14 cm13 cm無し130x38x25 cm
135cm AAカップ 豊潤24 cm21.5 kg54 cm50 cm48 cm76 cm18 cm14 cm13 cm無し130x38x25 cm
135cm Gカップ25 cm23 kg72 cm49 cm48 cm80 cm18 cm14 cm13 cm無し130x38x25 cm
145cm Bカップ24 cm22.8 kg60 cm49 cm42 cm75 cm18 cm14 cm13 cm無し135x40x25 cm
145cm Dカップ25 cm23.2 kg66 cm49 cm43 cm76 cm18 cm14 cm13 cm無し135x40x25 cm
155cm Fカップ27 cm25.9 kg73 cm51 cm46 cm80 cm18 cm14 cm13 cm無し143x38x24.5 cm
155cm Hカップ27 cm28.2 kg80 cm52 cm49 cm83 cm18 cm14 cm13 cm無し143x38x24.5 cm

↑右にスクロールできます。

ラブドールの重さは30~35kg以下、身長は自分の背を超えない範囲が理想だと言われています。

30kgを超えると一気に重たく感じ、35kgを超えると危険ラインです。最悪の場合、プレイ中に腰を痛めたり、運ぶ際に足を滑らせて骨折したり、大きな怪我に繋がる可能性もあるので注意。

ただ、ラブドールは高額な商品なので、自分の性癖に従うことをおすすめします。

160cm以上の高身長ボディが欲しい場合、別メーカーでボディ単体を購入しましょう

頭部材質&ボディ材質

Aotume Doll ボディ素材01
Aotume Doll ボディ素材02

シリコン製・TPE製の比較

シリコン製TPE製
値段高い安い
触り心地柔らかいとても柔らかい
重量普通重い
耐久性劣化しにくい(寿命5~10年)劣化しやすい(寿命1~3年)
ベタつき少ない多い
匂い気にならない少し気になる
メンテナンス簡単面倒
色移りほぼ色移りしない色移りしやすい

抱き心地の良さ、揉み応えを重視する人は「TPE製」がおすすめ。

一方、「シリコン製」は肌触りやビジュアル面でクオリティが高く、寿命5~10年と劣化しにくいのがメリット。長期的な視点で見ればシリコン製の方がコスパが良いです。

ドールに衣装を着せる場合、色移りしにくい「シリコン製」の方をおすすめします!

ラブドールは肌の柔らかさを保つために、素材に多くの「油分」が含まれています。

「TPE製ドール」は油分を多く含んでいるため、油が表面に染み出てくる「オイルブリード」現象が起きやすいです。衣装を着せた状態で長時間放置すると、油によって色移りを起こしてしまいます。

定期的にベビーパウダーを塗るなどして、メンテナンスを欠かさなければ問題はありませんが、そういった作業が面倒に感じる人は、色移りしにくい「シリコン製」の方を選択しましょう。

肌色オプション

Aotume Doll 肌色オプション

肌色は「ホワイト」「褐色」の2種類から選択可能。

「肌色」に関しては、どれを選んでも問題ありません。好きなタイプを選択しましょう。

肌色オプションは購入確定後に別の色へ変更できません。そのため、肌色を決める際は慎重に……。

ホールタイプ

ホール一体型ホール着脱式
ホールの交換不可
ビジュアルリアル微妙
使用感快適ズレやすい
メンテナンス面倒簡単

ラブドールのホール(挿入部)は、「一体型」と「着脱(分離)式」の2種類があります。

それぞれにメリット・デメリットがあり、「こっちの方が100%正解」とは言えません。ラブドールの使用目的を考えたうえで、自分に適している方を選択しましょう。

※ボディ材質をシリコンにした場合、ホールは一体式となります。

ホール一体型の特徴

一体型のメリット

  • 見た目がリアル
  • プレイ中にホールがズレない
  • 快感を得やすい

一体型のデメリット

  • 清掃、メンテナンスが大変
  • ホールの交換不可

「ホール一体型」は、ラブドールの股間部分がそのままホールの挿入部になっているタイプです。

一体型のメリットは「ビジュアル面」と「プレイ時の快適さ」です。

激しく動かしても中がズレることがなく、快適にプレイを行うことができます。

しかし、「一体型」はホールの取り外しができないため、「ホール内部の構造を変えることができない」「洗う際、ラブドール本体ごと運ぶ必要がある」というデメリットがあります。

ホール着脱(分離)式の特徴

着脱式のメリット

  • 清掃、メンテナンスが楽
  • ホールを自由に交換できる
  • ホールだけ温めることが可能

着脱式のデメリット

  • ビジュアル面でリアルさに欠ける
  • プレイ中にズレることがある

「ホール着脱(分離)式」は、ホール部分が取り外し可能になっているタイプです。

「着脱(分離)式」のメリットは、「メンテナンス性」と「ホールの構造を変えられる」という点です。

ラブドールを抱き抱えて浴室に運ぶ必要がなく、ホール部分だけ取り外して洗えば良いので、メンテナンスが非常に楽です。

ホール内部を清潔に保つことができるので、長期間ラブドールを保有していても安心して使用できます。

ラブドールに装着する「専用オナホール」は様々な種類が販売されており、各アダルトショップで購入できます。

まったり包み込むような感触が楽しめる「ヒダ構造のホール」、無数に並ぶ丸イボが高刺激を加える「イボ構造のホール」など、刺激の強さや締め付け具合など、自分に合ったオナホールを選択できます。

ビジュアル面とプレイ時の快適さは一体型に劣りますが、メンテナンスの煩わしさを解消してくれるのは大きなメリット。

自立オプション

自立オプション

ラブドールの足裏に「金属ボルト」を骨格の延長として取り付けることでラブドールが自立し、ドールを立たせたり、座らせたりできるようになります。

動作やポージングの自由度が増し、持ち運びも楽になります。

自立オプションの選択肢は以下の4つ。

  • 自立加工なし
  • ボルト露出有り自立
  • ボルト露出有り自立(保護キャップ付き)
  • ハードフィート(足首から足裏までを硬める)

おすすめのオプションは「ボルト露出有り自立」。

ボルトが露出していない「自立加工なし」「ハードフィート」の方がリアルな見た目ですが、ドールを長期間立たせると足裏に負荷が集中してしまい、圧力によって形が歪んだり、肌が裂けたりして故障の原因になります。

「ボルトの自立加工あり」の場合、体重を均等に分散させることができるため、重力による変形を防ぐことができます。

多少見た目が悪くても、オプションで「ボルト露出有りの自立」を選ぶことをおすすめします。

金属骨格&指関節オプション

Aotume Doll 金属骨格

ラブドールの内部には「金属製の骨格パーツ」が埋め込まれています。

金属骨格は、ラブドールを動かしたりする際に安定性を保ち、姿勢を維持するのに役立ちます。

Aotume Doll製品に採用されている「EVO骨格」は、本物の人間の約90%の動きを再現できると言われています。


指関節オプション
ワイヤー関節骨格関節
可動性
耐久性
保持力
重量

指関節オプションは「従来のワイヤー関節」と「新技術の骨格関節」の2種類から選択できます。

「骨格関節」を搭載することでリアルな動作や自然なポージングが可能になり、ドールの表現力がアップ。

観賞用や撮影用にラブドールを購入する人は、オプションで「新技術の骨格関節」を選択しましょう。

カスタマイズされた要件:書き方

オプションを選択したら、次に自身の要望を「カスタマイズされた要件」の欄に記載しましょう。

VTuberのラブドールを作る場合、希望するモデルの名前と参考写真を提供する必要があります。

通販サイトの「お問い合わせフォーム」から直接スタッフに質問することも可能です。

テンプレ文章を置いておきますので参考までに。

お問い合わせテンプレ文章

私は〇〇と申します。

貴社のウェブサイトでオーダーメイドドール製作サービスについて知り、ご連絡させていただきました。

私はメーカー「〇〇」のカスタマイズドールの購入を検討しています。

以下の内容でドールの製作を依頼したく存じます。

  1. モデルの詳細
    • モデル名: (例: VTuberの名前)
    • 参考写真: 別添ファイルにて提供。
  2. カスタマイズ内容
    • 顔の表情: (具体的な希望を記入)
    • 髪型・色: (具体的な希望を記入)
    • その他の希望: (具体的な希望を記入)
  3. その他の質問
    • オーダーメイドの流れや支払い方法について、詳しく教えていただけますでしょうか。
    • 製作途中の確認や修正が可能かどうかもご教示願います。
    • 可能であれば、カスタマイズサンプルの写真やカタログをお送りいただけると幸いです。

お忙しいところ恐縮ですが、ご対応のほどよろしくお願い申し上げます。

自身の要望に合わせて文章を追加したり、削ったりして、この文章をお使いください。

ラブドール購入時によくある質問

始めてラブドールを購入する方が疑問に思う点を以下にまとめてみました。

はい。作成可能です。

オーダーメイドであればVTuberに限らず、アニメキャラや芸能人、人気AV女優まで、好みの人物を作成できます。

自分だけで楽しむ場合はOK。

ただし、VTuberのキャラクターには著作権があります。無断でキャラクターをモデルにした商品を販売することは、著作権侵害に該当する可能性があります。

ファンアートや同人活動としてVTuberドールの写真集を販売する場合などは、事前に公式のガイドラインを確認し、手続きを踏む必要があります。

公式の二次創作ガイドラインを確認し、ルールをしっかりと守りましょう。

通販サイトやメーカーによって異なりますが、注文決済後から15日~30日程度で届きます。

TPE製ドールの製造期間は、約3~5日間程度。

シリコン製ドールの製造期間は、約7~30日程度。

シリコン製ドールはTPE製ドールよりも製造期間が長くなり、ヘッドやボディに「リアルメイク」を施す場合は約60日間ほどかかります。

在庫品で即出荷可能な製品の場合、発送後3日~7日ほどで届きます。

強化ダンボール箱の中に布団や緩衝材を入れて梱包されるのが一般的です。

ほとんどの通販サイトが購入者のプライバシーを守るために、無地のダンボールで中身が見えないようにして配送してくれます。個人名で発送され、会社名は記載されません。また、商品名を変更することができます。

第三者に中身を知られることは無いので、安心して購入できます。

信頼できる販売代理店であれば「送料無料~5,000円」の範囲です。

その他の別途料金が発生することは基本的にありません。

詳しくは各通販サイトの「ヘルプと情報」の「ご配送と送料について」をチャックしてください。

商品に初期不良があった場合、異なる商品が届いた場合に限り、返金・返品・交換に対応してくれます。

その場合は、商品の到着日から4日~7日以内に購入した通販サイトに連絡する必要があります。

未使用品しか返金・返品・交換に応じてくれないため、不備があった場合はその状態をスマホで撮影し、メールに添付。その後はなるべく触らないようにしましょう。

詳しくは各通販サイトの「ヘルプと情報」の「返金・返品・交換について」をチャックしてください。

セックス目的でドールを購入する場合、重量が35kg~40kgを超えない範囲で選ぶことをおすすめします。

初めて購入される方は、なるべく背が低くて軽いドールを選びましょう。

両足が取り外せるタイプのラブドール、またはトルソー型ドールも選択肢に入ります。

プレイ可能な体位は以下の通り。

  • 正常位
  • 後背位(バック)
  • 座位

ドールの可動域や重量によって、特定の体位が制限されることがあります。

例えば、重いドールではバランスが保てず、立ちバックや騎乗位が難しい場合があります。無理に立たせると、ドールが倒れる可能性があるため、慎重に動かしましょう。

「口開閉機能」が搭載されているドールであれば、オーラルセックス(フェラチオ)も可能です。

等身大ドールの場合、市販の衣装やアクセサリーを着用することができます。

身長150cm以上、肩幅が約30cm以上のドールが目安。このサイズ感であれば、市販の洋服も綺麗に着せることができます。

低身長ドールの場合、衣装のサイズが合わない場合があるので注意。

VTuberラブドールの購入方法:まとめ

がうる・ぐら ラブドール02

以上、VTuberのラブドールを作成する方法の紹介でした。

ラブドール通販サイトで「オーダーメイド」のサービスを利用すれば、VTuberの見た目を再現した等身大のラブドールを製作することができます。

推しVTuberと一緒に過ごし、触れ合う、そんな夢のような日常をぜひ体験してみてください。

他にも、ラブドールの購入に役立つ情報を発信しています。良ければ参考にしてください。

以下、関連記事の紹介です。